一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

朝晩はだいぶ涼しくなってまいりましたね。

夕方になると響いて来る鈴虫の声も耳に心地よく…♪

暑さが和らいだ今の時期が一番過ごしやすく感じます。

 

が、

 

これからの季節、気を付けたいのが「乾燥」です。

冷たい北風が吹くようになると

『あらやだ…髪や肌が乾燥するわ〜〜〜!』と感じる方も多いはず。

でも、それって実は腸の中でも起こっているのです!

 

実は、私も5年前はひどい皮膚炎に悩まされていまして…

(↓左が5年前、右がそこから1年半後)

 

 

マスクをしても眉間にまで赤みが広がってしまい、

鏡を見るのも嫌な日々を過ごしておりました。

思い起こせば、腸の状態も最悪でした…。。

これも、漢方の見立てからすれば当然のこと…(苦笑)

 

家族には『皮膚科へ行け』と説得され、

友人やお客様にまで心配される始末…

 

9月と10月に薬日本堂漢方スクール仙台校様にて開催されます
「インナービューティーを育む 漢方養生レッスン」では
そんな状態から現在まで、どうやって這い上がり、

健康な肌をキープできるようになったかを

時間の許す限りお伝えしたいと思います。

 

 

スキンケアと食を見直してから
秋冬も乾燥とは無縁になった私の肌を
ぜひ、至近距離で確認しにいらしてくださいませ♡

日本の気候風土で発展してきた漢方の養生法には、

カラダを内側から磨くことで「美」と「健康」を育むための

エッセンスがギュッと詰まっています。

今回も、秋冬定番のお悩み、「肌の乾燥」と「便秘」にフォーカスして、

美肌をつくる腸内環境の整え方について分かりやすくお伝えいたしますよ♪

 

ちなみに、わたくし

3年前からはファンデーションも日焼け止めも使っておりません♡

その秘訣と、日々のスキンケアもご紹介いたしますね。

あくまでも『私』に合った方法ではありますが、

「皮膚」という機能をどうやったら最大限に引き出すことができるのか、

そのポイントはお持ち帰りいただけると思います。

 

実際に使っているお手入れグッズも持参いたしまーす!

 

もちろん、

簡単なのに美味しい!と評判の

食箋士がつくる養生ごはんもレシピ付きでご紹介♪

 

心地よく秋を過ごし、冬を元気に迎えるための方法を

ぜひ、聴きにいらしてくださいね。

 

 

【開催日程】※両日とも同じ内容です。

9/7(水)10:30〜12:00

10/15(土)13:30〜15:00

 

詳細・お申し込みは

薬日本堂漢方スクール仙台校様までお願いいたします。

電話:022-722-2039

HPからもお申し込みができます。

当日お会いできますこと心より楽しみにしております。
続きを読む >>

今年から、毎月1回ワンデイ講座を担当させていただいております

薬日本堂漢方スクール仙台校様にて、

ついに!

ついに!

プレミアムクラスを担当させていただくことになりました〜!!!
いつもはベテランの先生方が名を連ねる枠に、このわたくしめが…
何たる光栄…♡
しかも、
私が尊敬して止まない鈴木康玄(やすはる)先生
並んでパンフレットに掲載していただいて
嬉しいやら恐縮するやら…。。
いやはや、身が引き締まります…。
ちなみに、鈴木先生は8月27日(土)開催の
『五感と身体をつなぐ経絡』講座で来仙いたします。
今やNYにまで活動の場を広げていらっしゃる鈴木先生の講座は必聴ですよ!
もちろん、私ももれなく受講いたします♪
話しを戻しまして。
さて、今回はいつもと趣向を変えまして、
座学ワークショップご試食付き
まさにプレミアムな内容となっております。
ということで、今年に入り、東京・福岡・仙台・山形など、
全国各地で開催してまいりました発酵食「ひしお」を
作って・食べて・お持ち帰りいただけます!

ひしおは、醤麹・醤油・水・昆布を混ぜて発酵させた調味料で、

一週間ほどで完成し、常温で保存できるスグレモノ!

調味料だけでなく、野菜や肉、魚を漬けて美味しさをアップさせる

漬け床としても活用できます。

 

他にも、焼きおにぎりにしたり…
もろきゅうにしたり…(手前)
とろろと温泉卵にかけたり
お湯を注いでスープにしたり…
iPhoneImage.png
実に多才で便利な調味料なのです。
とくに、ずぼらさんにご好評いただいております(小声・笑)

 

 

今回は作ってそのまま持ち帰り&活用レシピの紹介と試食付きの

盛りだくさんの内容となっております♪
 

しかも、座学では
★健康な体をつくる発酵食のこと、
★美肌にかなめである腸のこと、
★免疫力とも関係の深い菌のことも
しっかり分かりやすくお伝えいたします。
先着15名様限定となりますので
どうぞお早めにお申し込みくださいませ。
受講料:5,500円 (教材費・消費税込)
持ち物:筆記用具、エプロン、ハンドタオル、手提げ袋
詳細・お申し込みは薬日本堂漢方スクール様のHP
もしくはお電話(022-722-2039)でお受けしております。
皆様からのお申し込みを心よりお待ちしております♡

はじめての青色申告も終り

気分も晴れ晴れしております(笑)


助言を下さった皆様、本当にありがとうございます!


本年度分もすでに2ヶ月が放置状態ですが

今年はコツコツと参りたいところです(汗)


ということで、

やっとこちらのお知らせができますっ!



312日(土)13:3015:00開催

『陰陽五行でみるホリスティックなカラダの見方』講座

今回のテーマは「肝を養う養生ごはん」と題しまして

「肝」にフォーカスした、春の養生法をご紹介いたします。


すでに花粉症で悩まされている方がいらっしゃる通り、

春は「肝」に負担がかかり、アレルギー疾患が起こりやすい季節です。

くしゃみ、鼻水、目の充血のほか、

頭痛や肩こり、イライラなど、

何かと上半身に症状が集中する特徴がありますね。


これら不調の中でも、とくに今回は

「頭痛」について詳しく触れていきたいと思います。


「頭痛」は、自律神経と密接な関係があり、

この自律神経をコントロールしているのも実は「肝」なのです。

「頭痛」が起こるメカニズムと原因・タイプを知ることで

慢性的な頭痛を手放すきっかけになると思います。


とくに、頭痛薬や痛み止めが手放せない方には

ぜひとも聞いていただきたい内容です。


もちろん、今回も「肝」を養う養生メニューを

レシピ付きでご紹介

「炊き込みご飯」のご試食もご用意いたしますよ♡



顔に現れる「肝」からのサインを読みとる

望診の実習も付いてきます。


冬のコートも脱いで、

いよいよカラダが活動を始めるこの季節、

芽吹きの春を心地よく過ごす養生法を

おいしく楽しく学んでみませんか?


開催日時は以下になります。


『陰陽五行でみる ホリスティックなカラダの見方』

〜肝を養う養生ごはん〜


312日(土)13:3015:00

427日(水)11:0012:30


詳細・お申し込みは

薬日本堂漢方スクール仙台校様までお願いいたします。

電話:022-722-2039

HPからもお申し込みができます。


皆様からのお申し込みを心よりお待ちしております

今、巷では『育菌』『菌活』といった

腸内環境を整えることに注目が集まっています。


先日、書店で見かけた日系ヘルス3月号でも

腸内フローラについて大々的に取り上げていました。



ちょうど、先日東京で開催した

『味噌作りワークショップ』でも、

話題の半分くらいは腸の話しになってましたね。

それほど、老若男女問わず、腸が原因と考えられる症状で

悩まされている方が少なくなく、関心も高いということだと思います。


私が発酵食を自分であれこれ作ってみたり、

発酵について専門家のところへ勉強しにいったり、

インナービューティーの講座を開催しているのも、

やはり、身体を作る上での『土壌』となる

漢方で言うところの『脾』=消化器系と

免疫の要となる『肺・大腸』が健康を保つ上で

最も重要だと思うからです。


ここらがボロボロでは、外から何をしても

結局は振り出しに戻るようになっているんですよね。。


肌の美しさだけでなく、健全な精神すら

これら胃腸=消化管のご機嫌いかんに関わってきます。


まさに、

心身の健康は健全な胃腸あってこそ。


腸がきれいな人は運のいい人。という雑誌中の言葉も

あながち言い過ぎではないと思っています。


じゃあ、腸を整えるために何から始めようかしら

と思っている方に、ぴったりの講座を企画いたしました!


定期的に開催しているす薬日本堂漢方スクール様での講座に

今年から新しい講座が加わりました。

その名も『インナービューティーを育む 漢方養生レッスン』です。



「インナービューティー」とは、カラダを内側から磨くことで

「美」と「健康」を育む美容法のことをさしますが、

日本の気候風土で発展した漢方養生には、

インナービューティーを育むためのエッセンスがギュッと詰まっています。


キレイなお肌や、疲れ知らずの元気なカラダを作るのは、やはり毎日の食事です。

カラダのメカニズムと季節の食べ方のコツなども取り入れながら、

トータル的な健康美を学べる内容になっています。


恒例の「望診」の実習も、季節に対応した臓腑だけでなく、

そこが痛むのに関係する臓腑も含めて、より多角的に掘り下げてまいります。

自分の顔に表れているそのサイン、出るに至った経緯が分かれば

対処もしやすいですし、原因を避けることもできますもんね。


他にも、心と体の結びつきを読み解いたり、

腸を整えて心地よく春を迎えるための食箋メニューも

レシピ付きでご紹介いたします。


年間のテーマは以下になります。


1・2月:花粉症とアレルギー

5・6月:むくみ&たるみケア

9・10月:美肌をつくる腸内環境の整え方



お陰さまで1月開催は大変ご好評いただきまして

次回は2月17日の開催も決定し、募集も開始しております。

立春も過ぎ、暦の上では春到来。

新しい気持ちで、自分のカラダと向き合うきっかけとして

ぜひ、ご検討されてみてくださいませ。



「インナービューティーを育む 漢方養生レッスン」

1月・2月テーマ:花粉症とアレルギー


【開催日程】

116(土)13301500(終了しました)

217(水)10301500

両日とも同じ内容です。


【持ち物】筆記用具、手鏡

【定員】20名(要予約)

【受講料】3,000円(税込み)

詳細・お申し込みは

薬日本堂漢方スクール仙台校様までお願いいたします。

電話:022-722-2039

HPからもお申し込みができます。


皆様からのお申し込みを心よりお待ちしております

2016年、新しい年が明けましたね!
今年はどんな年にしようかと、あれこれ考えている方も多いと思います。
かく言う私も、親友たちとお酒を酌み交わしながら
今年実現したいことを期限付きで宣言しあう会を開催し、
今時点ではどうやったら叶うのやら…なことを宣言してみました。
夏休みくらいに、中間報告会を企画するつもりなので、
ややドキドキです(笑)

さて、某雑誌の特集によりますと、
2016年に幸運を呼び込むための【開運行動ベスト10】の中の一つに、
紹介されていたのが、ズバリ『腸を整える』!だったんです!

美しく健やかな腸内環境を整えることで、
人生に輝きをプラスし、この先9年間の健康運を
大きく上昇させることができるそうです!

なんと!これはやらない手はないですね♪

記事ではさらに、

腸がきれいな人は運のいい人。健康運のほか、
アンチエイジング、ビューティー、金運も引き上げることができる

とのこと!
発酵食を食べることも推奨していましたね〜!
やはり、菌活は大事なようです。

じゃあ、腸を整えるために何から始めようかしら…
と思っているあなた!ぴったりの講座がございますよ〜♪

今年から新しくスタートする薬日本堂漢方スクール様での講座が
その名もズバリ!『インナービューティーを育む 漢方養生レッスン』なのです。


「インナービューティー」とは、カラダを内側から磨くことで
「美」と「健康」を育む美容法のことをさしますが、
日本の気候風土で発展した漢方養生には、
インナービューティーを育むためのエッセンスがギュッと詰まっているんです。
キレイなお肌や、疲れ知らずの元気なカラダを作るのは、やはり毎日の食事です。
カラダのメカニズムと季節の食べ方のコツなども取り入れながら、
トータル的な健康美を学ぼうという、この企画、私が一番受けたい内容です♪

恒例の「望診」の実習も、季節に対応した臓腑だけでなく、
そこが痛むのに関係する臓腑も含めて、より多角的に掘り下げてまいります。
自分の顔に表れているそのサイン、出るに至った経緯が分かれば
対処もしやすいですし、原因を避けることもできますもんね。

他にも、心と体の結びつきを読み解いたり、
腸を整えて心地よく春を迎えるためのメニューも
レシピ付きでご紹介いたします。

すでに1月と2月の開催日時も決定し、募集も開始しておりますので
2016年の開運行動の一歩として、是非、ご検討くださいね。



1月・2月テーマ:花粉症とアレルギー

【開催日程】
1/16(土)13:30〜15:00
2/17(水)10:30〜15:00
※両日とも同じ内容です。

【持ち物】筆記用具、手鏡
【定員】20名(要予約)
【受講料】3,000円(税込み)
詳細・お申し込みは
薬日本堂漢方スクール仙台校様までお願いいたします。
電話:022-722-2039
HPからもお申し込みができます。

皆様からのお申し込みを心よりお待ちしております♪

2016年、新しい年が明けましたね!
今年はどんな年にしようかと、あれこれ考えている方も多いと思います。
かく言う私も、親友たちとお酒を酌み交わしながら
今年実現したいことを期限付きで宣言しあう会を開催し、
今時点ではどうやったら叶うのやら…なことを宣言してみました。
夏休みくらいに、中間報告会を企画するつもりなので、
ややドキドキです(笑)

さて、某雑誌の特集によりますと、
2016年に幸運を呼び込むための【開運行動ベスト10】の中の一つに、
紹介されていたのが、ズバリ『腸を整える』!だったんです!

美しく健やかな腸内環境を整えることで、
人生に輝きをプラスし、この先9年間の健康運を
大きく上昇させることができるそうです!

なんと!これはやらない手はないですね♪

記事ではさらに、

腸がきれいな人は運のいい人。健康運のほか、
アンチエイジング、ビューティー、金運も引き上げることができる

とのこと!
発酵食を食べることも推奨していましたね〜!
やはり、菌活は大事なようです。

じゃあ、腸を整えるために何から始めようかしら…
と思っているあなた!ぴったりの講座がございますよ〜♪

今年から新しくスタートする薬日本堂漢方スクール様での講座が
その名もズバリ!『インナービューティーを育む 漢方養生レッスン』なのです。


「インナービューティー」とは、カラダを内側から磨くことで
「美」と「健康」を育む美容法のことをさしますが、
日本の気候風土で発展した漢方養生には、
インナービューティーを育むためのエッセンスがギュッと詰まっているんです。
キレイなお肌や、疲れ知らずの元気なカラダを作るのは、やはり毎日の食事です。
カラダのメカニズムと季節の食べ方のコツなども取り入れながら、
トータル的な健康美を学ぼうという、この企画、私が一番受けたい内容です♪

恒例の「望診」の実習も、季節に対応した臓腑だけでなく、
そこが痛むのに関係する臓腑も含めて、より多角的に掘り下げてまいります。
自分の顔に表れているそのサイン、出るに至った経緯が分かれば
対処もしやすいですし、原因を避けることもできますもんね。

他にも、心と体の結びつきを読み解いたり、
腸を整えて心地よく春を迎えるためのメニューも
レシピ付きでご紹介いたします。

すでに1月と2月の開催日時も決定し、募集も開始しておりますので
2016年の開運行動の一歩として、是非、ご検討くださいね。



1月・2月テーマ:花粉症とアレルギー

【開催日程】
1/16(土)13:30〜15:00
2/17(水)10:30〜15:00
※両日とも同じ内容です。

【持ち物】筆記用具、手鏡
【定員】20名(要予約)
【受講料】3,000円(税込み)
詳細・お申し込みは
薬日本堂漢方スクール仙台校様までお願いいたします。
電話:022-722-2039
HPからもお申し込みができます。

皆様からのお申し込みを心よりお待ちしております♪

今年1月から薬日本堂漢方スクール様にてスタートしました
『陰陽五行でみる ホリスティックなカラダの見方』、
本日、無事に一巡することができました!


冬から始まって、また冬を迎える…
なかなか感慨深いです。

毎度、ご試食ありの食べながら学べる講座を展開してまいりましたが、
お陰さまで、今年1月に『腎』の養生ごはんに参加された方にも
再度受講していただけたことがとても励みになりました。

やはり、毎月学びを重ねていると、
同じ内容では物足りなくなるのですよ、自分が(笑)

光栄なことに、来年は今までの
『陰陽五行でみる ホリスティックなカラダの見方』の他に、
『インナービューティーを育む 漢方養生レッスンという
新しいセミナーもスタートいたします♪

「インナービューティー」とは、カラダを内側から磨くことで
「美」と「健康」を育む美容法です。
日本の気候風土で発展した漢方養生には、
そんなインナービューティーのためのエッセンスがギュッと詰まっているんです。
キレイなお肌や、疲れ知らずの元気なカラダを作るのは、やはり毎日の食事です。
カラダのメカニズムと季節の食べ方も取り入れながら、
トータル的な健康美を学ぼうという、この企画、私が一番受けたいぞ(笑)

恒例の「望診」の実習も、季節に対応した臓腑だけでなく、
そこが痛むのに関係する臓腑も含めて、より多角的に掘り下げてまいります。
また、日々氾濫する美容・健康情報に振り回されない視点も養える内容です。

すでに1月と2月の開催日時も決定し、募集も開始しておりますので
ご都合よろしければ是非、ご検討くださいね。


「インナービューティーを育む 漢方養生レッスン」
1月・2月テーマ:花粉症とアレルギー

【開催日程】
1/16(土)13:30〜15:00
2/17(水)10:30〜15:00
※両日とも同じ内容です。

【持ち物】筆記用具、手鏡
【定員】20名(要予約)
【受講料】3,000円(税込み)
詳細・お申し込みは
薬日本堂漢方スクール仙台校様までお願いいたします。
電話:022-722-2039
HPからもお申し込みができます。

皆様からのお申し込みを心よりお待ちしております♪

恒例となりました薬日本堂漢方スクール様での講座、
『陰陽五行でみる  ホリスティックなカラダの見方』

今月は『腎』にフォーカスして、冬の養生をお話しさせていただきました。

ご試食は、腎を養う『鹹味(かんみ・塩辛い味)』のお味噌です。

ちょうど、今年の2月に仕込んだ五行の手前味噌が美味しく仕上がったので
下の写真の5つの中から、3つをご用意いたしました。
カラダを温めて、全身に気を巡らす柚子皮も添えてみましたよ♪


今回は、
2時の方向にあるひよこ豆味噌
8時の方向にある黒豆麻炭味噌
12時の方向にある金時豆味噌、
そして、せっかくなので、先日仕上がったばかりの
クリスタルボウルを聞かせて発酵させた醤(ひしお)も
お味見してきただきました。

こ・れ・が!炊きたてご飯に合うのですよ〜!

ちょうど、今年2月の味噌つくりワークショップに参加して下さった方から
『美味しすぎて、目ん玉飛び出ました!』とのご報告も入りまして
味噌作りワークショップ、ぶっちゃけ準備が大変だけど
やっぱりやりたいなぁ…なんて思い始めているところです。
どなたかヘルプミー♡ (時期は年明け頃かな)

ちなみの、12月9日(水)にも同じ内容で開催いたしますので
ご都合よろしければ是非、ご検討くださいませ。

開催日時・詳細は以下になります。

『陰陽五行でみる ホリスティックなカラダの見方』
〜腎を養う養生ごはん〜

11月21日(土)13:30〜15:00 終了
12月9日(水)10:30〜12:00

お申し込みはすでに以下のHP・電話にてお受けしてますので
興味がありましたら、ぜひご参加くださいませ〜♪

詳細・お申し込みは
薬日本堂漢方スクール仙台校様までお願いいたします。
電話:022-722-2039
HPからもお申し込みができます。

皆様からのお申し込みを心よりお待ちしております♪

今年2月に仕込みました『五行の手前味噌』
無事、5つともおいしく仕上がりました♡

陰陽五行の色に当てはめて、5種類の豆で味噌を仕込むという
約10ヶ月かかった長丁場の実験は、これにて無事完了!

仕込んだのは以下の5種類の豆。

青の緑豆
赤の金時豆
黄のひよこ豆
白の白小豆
黒の黒豆(麻炭入り)

こちらが仕込んだときのもの↓


そして出来上がったもの↓



10ヶ月も経てば、ほぼほぼ茶色に…(笑)

こうなると、もはや五行の色は関係ない感じですが、
肝心のお味の方はというと、それぞれが個性的で
口にすれば、どれがどの豆かはすぐに分かっちゃいます。

早速、今月の東京遠征の際にも
代替医療師Vanillaさんの「ホリスティックセルフケアマスター講座」を
一緒に学んでいるお仲間に試食をしていただきました。

なかなか好評♡

私の予想に反して、一番変化球な黒豆麻炭味噌が人気でしたね〜!


ちなみに、麻炭とは植物の麻を炭にして粉砕したもので
体内のいらないものを吸収・排出してくれるデトックス効果作用があるのです。
ということは…腸をもれなくお掃除してくれるわけなので
インナービューティーを目指す上でも、とっても活用できるアイテムなのです。

詳しくはこちら→

なんと、EM菌酵素も入っているので、
味噌を仕込む際に入れると、発酵を促すというので
今年から実験的に作ってみたのでした。

コクがあって、ほのかな甘味のある、味わい深いお味です。

そんな、五行の手前味噌の中から、
今回、一番人気の黒豆&麻炭味噌をはじめ、
ひよこ豆味噌、金時豆味噌をご試食していただける機会を設けました♪


毎月、薬日本堂漢方スクール様にて開催しております
『陰陽五行でみる ホリスティックなカラダの見方』講座では、
11月、12月のテーマが「腎を養う養生ごはん」なのです。

腎を養う味である「鹹味(かんみ)=塩辛い味」の代表格とも言える味噌を
炊きたてのご飯とともに味わっていただこうかと思っております♪
(お味噌汁も付きますよ〜♪)


冬の寒さは外から温めるだけでは養生にはなりません。
実は、発酵食には体温アップの秘密があるのです。
そんな、発酵食の魅力や効能なども詳しくお話しさせていただきますね。

もちろん、味噌を使った食箋3品をレシピ付きでご紹介♪

本格的な冬が来る前に
すぐに活用できる養生法を、おいしく楽しく学んでみませんか?

開催日時は以下になります。

『陰陽五行でみる ホリスティックなカラダの見方』
〜腎を養う養生ごはん〜

11月21日(土)13:30〜15:00
12月9日(水)10:30〜12:00

お申し込みはすでに以下のHP・電話にてお受けしてますので
興味がありましたら、ぜひご参加くださいませ〜♪

詳細・お申し込みは
薬日本堂漢方スクール仙台校様までお願いいたします。
電話:022-722-2039
HPからもお申し込みができます。

皆様からのお申し込みを心よりお待ちしております♪


本日は薬日本堂漢方スクール様にて

肺の養生のお話しをさせていただきました。


肺と言えば呼吸器ですが、他にも大腸と密接な関係があり、

その影響は肌に出やすいという特徴があります。

ここはやはり、腸内細菌のこと、皮膚の常在菌のこと、

この2つは必ずお伝えしないことには

本当の意味での健康は語れない!との思いから

今回も熱く(暑苦しく・笑)語らせていただきました。


菌を味方につける方法として

発酵食は外せませんよね。


ちょうど、11月と12月は「腎」がテーマとなります。

腎を養う鹹味(塩っ辛い味のこと)でもある「味噌」は

古来から日本人に馴染みの深い発酵食であり、それだけで立派な養生食になります。


ということで、先日Facebookでも投稿させていただきました

ひよこ豆味噌、金時豆味噌、黒豆&麻炭味噌

ご試食にご用意することにいたしました〜!



ほかほかご飯で3種類の味噌の味比べ♡

お味噌汁もつけましょうかね♪



私が一番受けたい講座だわ(笑)



開催日時は以下になります。


『陰陽五行でみる ホリスティックなカラダの見方』

〜腎を養う養生ごはん〜


11月21日(土)13:30〜15:00

12月9日(水)10:30〜12:00


お申し込みはすでに以下のHP・電話にてお受けしてますので

興味がありましたら、ぜひご参加くださいませ〜♪


詳細・お申し込みは

薬日本堂漢方スクール仙台校様までお願いいたします。

電話:022-722-2039

HPからもお申し込みができます。



心よりお待ちしております♪

※鎌倉で見つけた猫型の味噌ベラ


PR

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 春彼岸
    Yuu
  • 春彼岸
    ゆきねこ
  • 腎を養う味噌
    エリ
  • 腎を養う味噌
    ゆう
  • 腎を養う味噌
    エリ
  • 6月の東京遠征 ご報告♪
    yuu
  • 6月の東京遠征 ご報告♪
    葛城まゆえ
  • 『美肌をつくる、心と腸内環境の関係』講座 in 仙台
    ゆう
  • 『美肌をつくる、心と腸内環境の関係』講座 in 仙台
    小倉ゆみ
  • 満席となりました
    yuu

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM