一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

このところイベント準備で手つかずのままでしたが…
記憶が鮮明なうちに鎌倉&横浜旅行紀をアップいたしますね。

鎌倉のお店に至ってはほぼ、鎌倉通なお知り合いの方のお勧めで
私はほぼノーリサーチながら美味しい思いをしてまいりました♪

ありがたや♡

ということで、写真で振り返る旅行記、はじまりはじまり〜♪


えー、昨年に引き続き、旅のしおりも作りました。
にゃんこがお留守番なので、一泊しか出来ない制限の中で
最大限に楽しむための秘策でもあります。

このしおりを作っているときから
旅は始まっている感じでしたね。


さて、鎌倉に到着して最初に向かったのは『なると屋』さんです。


こちらは小町通りに面しているので迷うことなく到着しました。

店内は大盛況で、店の外には階段までお客様の列が…。

予約をしていたのですんなり入れました。
…なので予約必須です。

オーダーしたのは9月の御膳。


色鮮やかで美味しい野菜料理が楽しめます。




とくに美味しかったのが『イチジクの味噌汁』。
珍しい上に美味しい。
そして美しい。


ちょうど厨房が見える席だったので
厨房のイケメンを目で追いながらの
目にもお腹にも美味しい昼食を楽しむことができました。

目の前の肉食系イケメンも、この野菜料理には大変ご満悦のようで♡
リピート間違いないしの名店でした。


続いて、江の電に揺られて向かいましたるは長谷寺です。

じつは、こちらに大仏がいらっしゃるとばかり思っていたところで
探せど探せど大仏はおらず…。。

代わりに、かわいい地蔵三兄弟に出合えました。

なんとも可愛らしい♡


人の背丈ほどの蓮の花もあり、
森を散策しているかのようなお寺さんでした。



長谷寺を後にし、
人生初の大仏様に会うべくてくてくと15分ほど歩いて…


じゃーん!
38歳にしてやっとそのお姿を拝むことができました!


せっかくなので私も大仏になってみたり…(笑)


胎内に入ってみたり…(むっちゃ暑かった!)


大仏様も暑いのか、背中全開。


そして、
大仏様にお別れを告げて向かったのは…


北鎌倉にある漢方茶を扱うカフェ『日々響』さんです。
こちらは私と同じ、漢方スタイリストの方が経営されているお店で、
カフェの他に、季節に応じた漢方の料理教室も開催されています。
今回は家族旅行なので、次回こそはと目論み中…

こちらでは気になっていたクレームブリュレと水だし漢方茶、
そして、なつめミルクコーヒーをいただきました。

お茶の販売はもちろんのこと、
漢方食材でブレンドしたスパイス等も開発されていて
なかなか目が離せない気になるお店なのです。

北鎌倉の駅からもほど近い場所にありながら、
住宅街の中にあるために、とっても落ち着いた時間を過ごせますよ。


さらに、
そこから徒歩5分も歩かないうちに見えてくるのが
今回の旅の第一目的である『気流』さんです。
こちらは、昨年から仙台でも東洋医学の講座を開催して下さっている
島田ご夫妻のお店です。
旦那様は鍼灸師、奥様はかっさのスペシャリストという
素敵なお二人が営むカフェは、自然の中にありながらも
とっても洗練されています。


この看板、手彫りなんですって!すごー!


店内からは目に心地よい緑色の木々が臨めます。


店内の机や椅子にはロゴが印されていて、
こちらはひとつひとつ店主が焼き印を押していったとのこと!

まめですね!


コースターにまで。
これから時を経て味が出てくるのが楽しみですね。


カフェをハシゴしてまで食べたかったのは糖質オフのケーキ。
今回はチーズケーキをチョイス。
お味はもちろんのこと、しっかりとした食べ応えがあり、
満足度の高いケーキでした。リピ間違いなしです♡

コーヒーも、漢方のブレンドティーも
夫婦でにっこりしながら楽しんでまいりました。


外に出たところで、夏の名残りを思わせる蝉の抜け殻を発見。
きっと、居心地よかったんですね♡


気流さんでは、糖質オフのメニューだけでなく
薬膳や発酵食にも力を入れています。
カフェの二階ではかっさのトリートメントや
鍼灸の治療を受けられるスペースもあり、
カラダの内側と外側から、健康と美容にアプローチしてくれる
素晴らしいスペースです。

もっと近くにあればと悔やまれるほど。。
後ろ髪を引かれつつ、この日は横浜に宿泊。


翌朝は雷で目が覚めるという残念な天気でして…
本当は訪れたかった横浜の大桟橋は今回はお預け。。

それでも、
六本木で開催されていたガウディー展の最終日には間に合って
ガウディーの建築に秘められた幼少期の記録や
有名なサグラダファミリア、カサ・ミラの建築のしくみを堪能。
実際に触れたり、座れたりできるスペースもあって、
大満足な内容でした。
おっし!完成したら夫婦で訪れるのだ!と心に誓い…


お昼に向かったのは、以前も訪れたヴィーガンレストラン

AIN SOPH.soar』池袋店。

こちらではお目当てのパンケーキセットを注文。


最初に、グラスにもりもりの野菜が入ったサラダ。
新鮮で歯ごたえのある野菜とピーナッツソースの相性は抜群です。



お腹の中からあったまるトマトスープのあとは…


待ってました!パンケーキ。

これがもう、ヴィーガンとは思えないほどの美味しさで、
ボリューム感も申し分のない大満足な内容でした。


さて、
その後は夫の趣味に付き添うべく、同じ池袋にある楽器屋さんを巡り…


私には何が何だかさっぱりな世界。。


エフェクターとかいうのも、こんなにいっぱい…

しかも、時間に余裕があるからと、
場所を移して『ギターの聖地』といわれている(らしい)御茶ノ水へ足を伸ばし…


この土地は狂ったようにギター屋&楽器屋さんだらけで、
いっこいっこの店がほぼ階段を上り下りしなきゃいけない造りなため、
昇っては降り昇っては降り昇っては降り…の繰り返し。。

もうね、足が棒。

ギタリストは健脚じゃないとやってられない職種なのかも?
と思ってしまうほど。

お陰で仙台への新幹線の中では爆睡でしたよ。




何がともあれ、今回は面白いほどスムーズに事が運び、
ストレスフリーな旅となったわけですが、
それもこれも旅のしおりのお陰かな〜♪と思っていたら、
出発の日の朝に撮った写真に不思議な光がひとつ…


しかも、数枚撮ったもの全てに写り込んでいて、
ちょっとづつ移動していました。

直感ですが、
ご先祖様が旅の安全を見守って下さったのかな、と。

こうして、夫婦仲良く旅が出来る幸せを噛み締めつつ
また、来年も楽しめるよう今年後半も頑張ってまいります♪

以上、食いしん坊な旅日記でした♡

  • -
  • 16:09
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   

PR

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 春彼岸
    Yuu
  • 春彼岸
    ゆきねこ
  • 腎を養う味噌
    エリ
  • 腎を養う味噌
    ゆう
  • 腎を養う味噌
    エリ
  • 6月の東京遠征 ご報告♪
    yuu
  • 6月の東京遠征 ご報告♪
    葛城まゆえ
  • 『美肌をつくる、心と腸内環境の関係』講座 in 仙台
    ゆう
  • 『美肌をつくる、心と腸内環境の関係』講座 in 仙台
    小倉ゆみ
  • 満席となりました
    yuu

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM